Please reload

最新記事

【モンジャクシン録音 8枚分の宇宙】

January 3, 2019

1/10
Please reload

特集記事

2枚目『ザ・クロマニヨンズ/イエティ対クロマニヨン』

2016/07/24

どうもー!中村ユウスケです!
先日、千葉に単身赴任中の父の家に泊まって、2泊3日で初東京を旅しました!

中でもディスクユニオンは7店舗くらい回って、中古CD約20枚くらい買いました〜(笑)!

あとはヒロトやマーシーがよく着てるTシャツがたくさん売ってる店も行けて

充実した3日間でした!
CDはヤードバーズ、スペシャルズ、トムロビンソンバンド、ドクターフィールグッド

などなど、色々買ったのですが、どれも素晴らしかったです!
 

 

さて、前置きが少し長くなりましたがここからが本題です!(笑)

第2回!今月の1枚は、ザ・クロマニヨンズのライブ盤

”ザ・クロマニヨンズ ツアー2013 イエティ対クロマニヨン”です!
 

 

 これは僕が初めてヒロト&マーシーを観たツアーのライブ盤です!

父に連れて行って貰ったのですが、神戸の小さいライブハウスで、熱気とでかいオッサンの

波にのまれながら、革靴で鼻を蹴られながらも、耐えて叫んでました(笑)。

1番覚えてるのが、”人間マッハ”のギターソロに入る時、ヒロトが左のマーシーを指差して、

「マーシーーー!!!」と叫んだところですね〜!

それからのギターソロの渋さにかっこよさ!思い出しただけで鳥肌が立つほどです!

 

 

このライブアルバムでも、6曲目の”チェリーとラバーソール”でギターソロの前に、

ヒロトが「オーライ!!!マーシー!!!」と叫んでいて、かなり興奮します!

 

 

僕はこの時、まだあまり50s〜60sの古いロックを聞いてなかったのですが、

ライブ中盤あたりのMCの時にあるオッサンが、「キンクスやって〜〜!!」と叫んだの

す。それに対してヒロトは笑いながら、

「キンクスって言っても色々あるからなぁ〜…」と言いました。

するとまたそのオッサンが、「ユーリアリーガットミー!」と言うと、

マーシーが”ユーリアリーガットミー”のリフを弾き始めたのです!!!

そしてそのままコビーもカツジも演奏を始めて、

ヒロトが1回目のサビ終わりまで歌い出したのです!!!

僕は「なんやこのカッコイイ曲は!?」と思い、帰ってから父に聞くと、

あれはキンクスやと教えてくれました!

いま思うと、僕が古いロックンロールを聞き始めたきっかけは

あの時の”ユーリアリーガットミー”なのではないかな〜 と思いますね〜!

 

 

ヒロトはクロマニヨンズのライブが始まる時、

「オーライ ロッケンロー!!!」と叫びます。

ハイロウズの時は、ライブ音源やライブ映像を見てると、始まる時に

「こんばんは ザ・ハイロウズです!!!」と叫んでます。

これは、ビートルズの1stアルバム”Please please me”の1曲目、

”I saw her standing there”の始めにポールが叫ぶ「1,2,3,4ー!!!」に

通じるものがあるな〜と僕は感じるのです!!!
 

 

僕はこの前、ライブのミーティングで元ブルーハーツの梶原徹也さんにお会いしました

(ライブの詳細は下に記載してます!)。
その時に僕は、「ブルーハーツは全ての始まりです!お会いできて本当に夢のようです!」

と思いを伝えると、梶原さんは、「ロックンロールは繋がるからね〜」

言って頂きました!

その言葉は、ヒロトの「オーライロッケンロー!!!」と、ポールの「1,2,3,4ー!!!」

にも通じることなのではないかと僕は思います!この言葉はほんとに一生忘れません!

 

 

 

最後に!8月21日(日) 大阪桜ノ宮で開催される”ROCK&ART OSAKA 2016”にロブスターズ

で出演します!

 

 

 

 

そしてなんとなんと!元ブルーハーツのドラマーである、梶原徹也さんも出演されます!!!

本家の前という事で僕たちもかなり気合入ってます!

最大のリスペクトを込めて最高のライブにしたいと思っています!

入場料は¥500なので、少しでも興味があれば是非来て頂きたいです!!!

よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、今日はこの辺で終わりにしようと思います!ありがとうございました!ロッケンロー!

 

 

"EIGHT BEAT" The Cro-magnons PV

Please reload

ソーシャルメディア