Please reload

最新記事

【モンジャクシン録音 8枚分の宇宙】

January 3, 2019

1/10
Please reload

特集記事

4枚目『DVD5品~ジョニサンとかラバンバとか』

2016/09/24

こんにちは!ロブスターズ改め、リラクシンズでギターやっとります!中村ユウスケです!今回は夏休みに見たロックンロールにまつわる映画やライブなど、DVD5作品の紹介にしたいと思います!

 

 
それでは早速、左上から時計回りにいきます!

 

1.ローリングストーンズの「ブリッジズトゥバビロンツアー」

この前かなり安く買えたので買ってみたんやけど、「ブリッジズトゥバビロン」からの曲よりやっぱストーンズの名曲が多くてかっこよい!”like a rolling stone”のカヴァーがかっこよかった!あとはやっぱ「アンダーカヴァー」に収録されているキースのソロ曲、”wanna hold you”!渋すぎ!持ってるのにノーマークやったからすぐ部屋戻って聞いた(笑)やっぱ最高のバンドやな〜〜

 

 

2.リッチーヴァレンスの映画「ラ・バンバ」

これ!よかった!「アメリカン・グラフィティ」とか好きやからこういう古臭いのん面白かった(笑)。エディコクラン役でブライアンセッツァーもでてたしね!”ラ・バンバ”や”ドナ”、”カモン・レッツゴー”がヒットするも17歳で死んでしまうロックンローラー、それもバディーホリーとビッグボッパーと同じ飛行機に乗ってて、それが事故起こしちゃうんよね〜、、3人とも死んじゃって、それを聞いたエディコクランは3人の事を歌う”スリースターズ”って曲を発表するんやけど、エディコクランもジーンヴィンセントと一緒にツアーで乗ったタクシーが事故起こしちゃって21歳で死んでしまって、ジーンヴィンセントは助かるんよ、若くして亡くなってるのに名曲たくさん残してるしすごいよな〜〜 ジーンヴィンセントも最近買ったアルバム良かったな〜 エディコクランは古いロックンロール聞き出したきっかけと言っても過言では無いくらい!高校のとき2枚組のレコード何回も聞いたな〜 やっぱ50s、60sさいこうやね!!!この時代のロックンロールもっと知りたい!

 

 

3.ザフーの「フーズネクスト」

ザフーの最高傑作と言われる「フーズネクスト」のできるまでの経緯や幻の「ライフハウス」プロジェクトについてメンバーが語っている映像などが収録されていて、ドキュメンタリーって感じやった!

 

 

4.ザフーの「キッズアーオールライト」

これはこの前のライブで梶原さんとザフーの話をさせて頂いたときに、このDVDは見なきゃダメだよ〜!って言われ、その次の日の朝にすぐ買った(笑)ライブ映像盛りだくさんでインタビューも盛りだくさんで、どんな人たちかがよく分かるDVDで、これ見るとめちゃくちゃザフーに興味がわく!”フー・アー・ユー”のPVもなんか癒されるし、”無法の世界”のドラムソロの後にとてつも無いジャンプをするピートのかっこよさも!4人ともそれぞれすごい才能を持った人間やということが分かる素晴らしい作品です!

 

 

5.ジョニーサンダースの「ジョニーサンダースの軌跡」

これは気になってたけど見れてなくて、レスポールスペシャルとかジュニアとか弾いててパンク好きならマストやな〜と思って買った!やっぱカッコいい!それ以外の言葉見つからんくらい!中でも、ジョニーが「おれがやってる事はストーンズやシャングリラスの真似事だけだよ」ってセリフがかっこよい!これ聞いて速攻シャングリラスのCD買った(笑)!ジョニーの姉が60年代のガールズグループをよく聞いてたから、ジョニーも腐るほどレコード聞いててめちゃくちゃ影響受けてるみたい!ニューヨークドールズも含めおれの大好きなあのロックンロールギターはこういうルーツで生まれたのか〜〜って思って勉強なったな〜〜。

ニューヨークドールズも、何も新しいことはやってないけどファッションが新しく見せたって言われてて、うまく言えへんけどそのかっこよさってあるよな〜と思う。おれはオリジナルや!誰の真似もしてへん!ってのもそれはそれでかっこいいかも知れへんけど、やっぱり誰しも何かしらのルーツがあって、何かしらにインスパイアされてるはずなんよね〜。ルーツを辿って辿って遡ってると、チャックベリーとかブルースとかに辿り着くわけやけど、チャックベリーの”Johnny B. Goode”だって、ルイジョーダンの”Ain't That Just Like A Woman”がルーツやって言ってるわけやし、ストーンズも遡るとマディーウォーターズに辿り着くし、そこには”サティスファクション”の元ネタになってる曲だって出てくるし、話し出したら止まらへんけど凄いよね〜〜 ロックンロールは繋がるんですよ!!!

 

 


僕も、ブルーハーツから全てが始まって、ギターも弾いてたら、元ブルーハーツの梶原さんと出会い、共演し、一緒に”1000のバイオリン”を演奏させて頂いたんです!95年生まれの僕からしたら、95年に解散したブルーハーツの曲の演奏を聞くことなんて不可能やと思ってたけど、人との繋がりを大事にしてたら、夢叶ったんですよ!ロックンロールは素晴らしい!まさに魔法やと思います!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな梶原さんも参加しているサルサガムテープさんが中心となった関テレ主催のイベントが10月1日に開催されます!フジロックに出演されたこともあり、忌野清志郎さんとの作品も出したことのあるサルサガムテープさんと共演!ものすごいイベントになる事間違い無しです!他にも有名な方々たくさん出られます!興味のある方は是非お越しください!

それではまた来月です!ありがとうございました〜〜!

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索