松山じょえる

松山じょえる

日頃、タクシー稼業をしており、

チャンスとお客さんを探しております。


酒、音楽、映画を愛する44才独身野郎ですが、

『酔いどれからの伝言』をよろしくロック!

June 8, 2016

おかげさまで、多忙を極めている。
これでもか、というくらい濃い日々を送り、今にも忙殺されそうである。
ひょんなことから、大阪にあるトークショー専門ライブハウス、ロフトプラスワンウエストに出演することにもなった。

 

今月をもって『スタジオモンジャクシン』さんでの連載は一旦、休載させていただくことになっ...

April 24, 2016

 

人生とは不思議なもので、自分の身に一体何が起こるか予想が全くつかない。
まさかこちらのページで、自身のライブの告知をすることになるとは、夢にも思わなかった。
去年の夏辺りだっただろうか、以前からの知り合いであり神戸のモトコーで出会った

一風変わったパフォーマンスをするピアニストの中年女性に

何度も自身...

March 25, 2016

 

~喫茶蕗

 

先日は鳥取県米子市に行ってきた。
そんな遠出の旅先でも、視界に入ると気になって足を止めて入りたくて

仕方がなくなるのは、その土地土地の純喫茶である。
 

米子駅から歩いて数分のところに、早速素敵な外観のお店を見つけた。

 

 

 

一瞬何と読むか戸惑ってしまったが、

『喫茶蕗(ふき)』である。

 

 

 

 

...

January 25, 2016

~朝潮橋 ボタン屋のお好み焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下鉄朝潮橋駅の西側に八幡屋商店街と呼ばれる古い商店街がある。
昭和23年に創設された復興市場が八幡屋市場に改組された頃、時期を同じくしてこの商店街が発足したそうだ。
店舗数は現在約50店舗程度。
シャッター街の商店街が...

December 25, 2015

<飽くなき探究・徘徊写真集①>

 

 

 

私は淡々と当てもなく歩く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行き交う人も街も過ぎ去っていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寂れた街の風景は脳裏に染みる。

 

 

きっと、今、目の前に広がる風景を観れる時間はそう長くはない。

 

 

 

 

 

だから残...

October 21, 2015

~寛子さんのたこ焼き

 

 

 

 

 

 

天満駅の北側、狭い裏路地に小さな小さなたこ焼き屋がある。
よく見ておかないとすぐに見落としてしまいそうになるそんな場所だ。
56年もの間、ずっと一人この場所で店を営んで来た。

 


「近所の人より、私は遠くから来た人を大事したい。」
そう話すのは店主の寛子さん。
そんな寛...

August 8, 2015

~忠岡町にある焼きうどんや。

 

 

大阪府泉北郡忠岡町、ここは日本一小さな町である。

 

 

この小さな町に60年以上続く焼きうどんやがあると風の便りに聞いた。
日本一小さな町といえどもよそ者からすると迷路以外のなにものでもない。
とにかく住宅街の中をひたすら歩く。
住宅街の中を10分ほど歩いただろうか、アイ...

August 3, 2015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


            【笹舟倶楽部】

 


 

<旅の初めに。>
~何故私はモンジャクシン篠原氏と出会ったのか~


 

毎日私は何処かへ行く。
アテもなく歩き、街灯に集まる蛾のように飛び入る。

今回、スタジオモンジャクシンのオーナー篠原氏のご好意で連載をさせていただくことになった...

Please reload

酔いどれからの伝言

【モンジャクシン録音 8枚分の宇宙】

January 3, 2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ