「14杯目~ロッケンロール~」

君にありがとうを言えずに車を走らせるどうかしてるよな包んで欲しかった俺の心 (ロッケンロール)×2

カンタンなコトバでカンタンなメロディーで床を転げ回り天井を見てた 手の中にものすごい物もにぎって後はぶっ飛ぶだけ (ロッケンロール)×2

何かしなきゃ気がすまない目の前物にカジリついて

扉をぶち壊しマッハ50で駆け抜けてどうかしてる頭の中がカユイに決まってる (ロッケンロール)×2

何が楽しいかなんかわかるわけがない こんなステキな出会いがあるなんて こんなのに出会っちまった (ロッケンロール)∞

0件のコメント