6枚目『サム・クック/ハーレムスクエアクラブ1963』

どうも!世の中の皆さん!兵庫県西宮市のザ・リラクシンズというバンドでギターを弾いております、中村ユウスケです!

先月僕は東京へロックンロール探しの旅へ出ておりました!3日間でレコードを20枚近く買いました!完全なるバカです(笑)。 ストーンズ、ロバートジョンソン、エディコクラン、リトルリチャードから、ジョニーサンダース、アンダートーンズ、ジェネレーションX、スティッフリトルフィンガーズ、シャム69、バスコックス、バイブレーターズなどなど!東京のディスクユニオンは名盤や探してたレコードがザクザク出てきますね〜 中でも新宿のパンクマーケットは最高で、探してたレコードがどんどん出てきました!たまらないですね、ロックンロールは最高です!

前置きが長くなりましたが、さっそく今月の1枚行かせて頂きます!今月はこれだ!!!

LIVE AT THE HARLEM SQUARE CLUB,1963 - SAM COOKE

これはね、ホント最高ですよ。オーティスレディングもそうですけど、言葉じゃ言い表せない素晴らしさがあるんですよね!声も曲も会場の雰囲気もライブ見にきてるお客さんも全てが素晴らしいです! 僕は正直サムクックはあまり知らなくて、何故このレコードを買ったかと言うと、甲本ヒロトがスペシャの「ロックンロールが降ってきた日」という番組にマーシーと一緒に出演した時に、「テレビを見てる人はこのレコードは聞いちゃダメです。他のが聞けなくなる(笑)」と言っていたからなのです。 そんな事言われたらレコード屋さん探しに行きますよね(笑)!すぐに難波のレコード屋さん巡って、マルかバツというレコード屋さんで、「僕はこれを探してるんです!」と言うと、「この前入ってきたんじゃないかな〜」と言ってダンボールから探してくれて、無事見つかって1,500円で手に入れました!なんて優しい店員さんなのでしょう(泣)。家に帰ってターンテーブルに置いて針を落とすと、ホントに胸に訴えかけられたというか、サムクックが僕に「聞いてくれ!そして踊ろうぜ!恥ずかしがんなよ!」と言ってきたような気がしました。 このレコードは1度お蔵入りになったそうで、理由は”スゴすぎる”から。63年のライブなのに、発売されたのは80年代なんですよね。このライブのブラックパワーの爆発に白人達が負けてしまう、社会が変わってしまうという理由で、他界して20年も経って突然発売されたみたいですね〜。正直この話を聞いてハードルは上がってましたが、そのハードルを軽く超える素晴らしさで圧倒されました! ライナーノーツには、「客席も殆んど黒人ばかりと思われる。そういう状況になるとサムも黒人としての血が騒ぎ自然にこんなにソウル魂丸出しになってしまうのだろう」と書いてますね。 僕が聞いていて思ったのは、客席の緊張感がとても伝わるというか、徐々に徐々に緊張がほぐれて来て、最後には皆で大合唱!みたいな感じがすごい伝わってきて、雰囲気も真空パックされててライブレコーディングの理想形だなと思いました! 僕が1番好きなのは、4曲目のメドレーの1曲目、”イッツ・オール・ライト”ですね〜。イッツオールライトの言い方が最高です! ソウルやR&Bもどんどん聞いていきたいなと思いました!ソウルもR&Bもロックンロールです!僕はそう思います!

最後に!ザ・リラクシンズのライブ告知をさせて下さい!どんどん決まっております!

11/27 (SUN) 心斎橋FootRock&BEERS 12/5 (MON) 京都MOJO 12/17 (SAT) 阪神西宮GALWAY

(Vo:サカモトハユル、G:中村ユウスケのみオープニングアクトで出演) 12/21 (WED) 神戸三宮ART HOUSE 1/11 (WED) 十三FANDANGO 2/26 (SUN) 大阪桜ノ宮さをり会館

全てとても気合入っております!ロックンロールやります!お時間ありましたら是非1度遊びに来てください!

この前の尼崎toraでのライブから1曲リラクシンズのオリジナル曲、”いつも心に”がYouTubeに上がっております! 是非見てみて下さい!

ザ・リラクシンズ/いつも心に @尼崎tora 2016.11.16

読んで頂きありがとうございます!それではまた来月もよろしくお願いします!ロッケンロー!!!

0件のコメント
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now