『R.E.M./インタイム:ザベストオブR.E.M. 1988-2003』


"R.E.M."! レム睡眠! Remember Every Moment!

夢のような音楽。 優しく、心地よく、広がりがある。

社会派な音楽。 レイジアゲインストザマシーンほど直接的ではなく、 社会に生きる自分の心情を歌う。

オルタナの祖? ある意味そうかもしれないけど。 聴感はどちらかと言えばソフトロック。

シックスペンスノンザリッチャー感。 そしてザ・スミスとは結構似てる曲もある。

だけど僕はR.E.M.こそが好きさ(好きさ好きさ)。 各種ギター、ピアノ、コーラスなどの使い方のうまさ。 太さ、壮大さ。 人柄を思わせるボーカル。

繰り返し繰り返し、ずぅ〜っと聴ける。

何回聴いても飽きない。

夢と現実が交差する。 それがR.E.M.

[筆者はR.E.M.を4日前に初めて聴きました(笑)]

↑Favorite song

R.E.M. - Losing My Religion (Official Music Video)

0件のコメント