ノリ・その39「ボリューミー→足るを知る」

ボリューミーって言葉っていつからでてきたんやろ? これ日本語に訳したらなんやろなぁ、満腹感?たっぷり感? グルメ番組とかでよく使われてるよね。

この言葉、いろんな場面でも使えそうですよね。 例えば「お前のしゃべり声、ボリューミーやなぁ」 これはちょっと文句言いたいけど、やんわり抗議する感じですね。

「お前の彼女、ボリューミーやなぁ」 これは褒め言葉でもあり悪口にもなるんで気をつけないとダメですね。

「あの先生の授業、ボリューミーやねん」 これは完全に良い意味は含まれてないですよね。やっぱり量より質ですね。

「あのバンドの音、ボリューミーやわぁ」 これは微妙ですがギリdisりです。 音デカイだけで中身ないやん、 なんやったら音デカすぎてボーカル何歌ってるかわからんわ。 エフェクター並べすぎて何やってるかわからん、只々ボリューミー。

「うちの会社の仕事量、ボリューミーやねん」 これは切実です。 いまや日本は世界でも労働環境が悪くなってきてます。 ブラック企業です、低賃金、セクハラ、パワハラです。 仕事量を減らし、給料をボリューミーにしてあげてください。

「日本の防衛予算ボリューミーやね」 さすがに5兆円は酷いよね。 ボリューミーって言ったらお得感でるけど、ぼくらの税金やからね!

「オリンピックの予算もボリューミー」

「コンビニやスーパーの陳列棚もボリューミー」

うーん、なんかボリューミーって資本主義の成れの果てのような気がしてきた… ほどほどの身の丈にあったシンプルな暮らしをしていきましょう。

今日の格言「我、唯、足るを知る」

Ura Tomoe (浦朋恵) - 星影のロックステディ

ボリューミーな彼女の曲は最高ですね!

0件のコメント